• yuka

冬にする運動こそ実は大切

1年中夏になってほしいと願っているくらい真夏が大好きな優花です。

冬は寒すぎて外出することが億劫になりますが、そんな寒い冬を乗り越えるためにもモチベーションをあげるものがないと頑張れませんよね。

自分の身体作りに対する目標や夢よりも、寒い中動くということが『嫌なこと』として優先されてしまうと自分に負けてしまい第一歩が踏み込めず何も変わらない。

そんないつもの自分を変えたくありませんか?

1〜2ヶ月動かないだけで筋肉量も身体の使い方や姿勢も変わってしまう、その前に皆様に一つモチベーションをあげる知識をお伝えします。

[冬こそダイエットや次の夏にバテない身体を作るのに最適な時期]

人の身体は、夏は外気の高温から身体の温度を一定に保つよう芯が冷えています。

逆に冬の身体は外気の低温から体温を保持するため芯が温かくなります。

なので、冬は汗をかいていなくても身体の仕組みは「汗をかきやすく(代謝を上げやすく)なっている」ということです!!

代謝を上げやすくなっているということは、ダイエットに適しているということ。夏の外気の高温による汗ではなく、運動して血液循環を良くし身体の中から温める、汗をかきやすい状態を自分の身体で作るということがリバウンドしないダイエットだと思います。もちろん食事や睡眠の質も大事ですが。

また、冬に取り組んだトレーニング結果は、次の夏に発揮されます!

夏バテや熱中症などになりやすい人の身体は「細胞内水分、いわゆる筋肉の保持されるべき水分」が少ない人です =筋肉量が少ない人

筋肉量を増やせば細胞内水分が増えるので、夏バテや熱中症を防ぎやすいです。

私も運動や汗をかくことが嫌いだった20代、毎年夏バテしそして夏風邪引いていました。浮腫みも酷かったです、、身体は嘘をつけない。

代謝の上がった身体で行う冬のトレーニングにこそ、夏を楽しむためのカギがあります。

冬の楽しみ方を増やしましょう!



閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示