• yuka

普段履いている靴の見直しを

更新日:7月14日

今履いている靴、靴裏が凹んだり緩くなったりしていませんか?

靴を履き替えるのに大体どれくらいの期間で変えていますか?

靴は履きつづけると、約3ヶ月程で劣化してきます。

靴が緩くなったり、クッションが潰れてくると、靴擦れと共に関節を痛めてしまったり、姿勢が更に悪くなってしまいます。

スリッパやヒールなども一緒で、足裏の筋肉を使いにくくなりバランスが崩れていきます、、

普段の立ち方や歩き方の改善ができるよう、靴の選び方や履き方も重要です!

身体の不調の原因が足元にもあるんですよ。

その靴がお気に入りだからといい、何年も愛用していませんか?

綺麗に履きこなせているから、長持ちするからといって、同じ靴をずっと履いていることで自分の身体を壊している一つの原因になっているのかもしれません。

履き替え期間は大体6ヶ月程を目安に履き替えましょう!

PRAVAスタッフがオススメする、機能性抜群のYONEX!

日本メーカーだから特に日本人の足にフィットします。

足裏の着き方にも着目した構造やソールのクッション材にもこだわった足元軽量モデルが多数あります。

膝などの関節にも優しく、歩行時に歩幅を広げ足裏の筋肉を使いやすい構造をしていますので足を運びやすいですよ。

色んなデザインのランニングシューズやウォーキングシューズ、そして今年から新発売されたトレーニングシューズも出てきました!!

サンプルもありますので一度履いてみて体感してみてください。

ずっと履きつづけている方は、新調しましょう。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示