• Rika

yogaは体を動かすだけではない

更新日:11月19日

Y

oga八支則

今回は皆様によりヨガを知っていただきたいと思い、ヨガの哲学をシェアしていけたらなと思います。

この「八支則」ヨガをしている方、していない方にもとても大切な事を教えてくれる哲学となっています!

まず、「八支則」ってなんぞや。と、いうところからですね(*´∀`)♪

「八支則」とは、Yogaの古典にある「ヨガスートラ」に書かれたyogaの基本の教えとなります!

「ヨガスートラ」は、これまでの口伝えであったヨガの教えを文章にまとめたもので、この「ヨガスートラ」には自分と向き合いより調和のとれた良い状態へと導く教えが、書かれています!

「八支則」にはyogaの行法と日々の生活で気をつけたいことなどがまとめられています!

そしてこの「八支則」には8つのステップがあっりその順番にそって精神面や、肉体面を鍛えていくことができます。

なぜヨガをするのか何のためにやっているのか、なぜ「八支則」ができたのか

それは『悟る』ためのインド古代の修行方法としてあるのです。


今回1~8までどのステップがあるのかご紹介したいと思います。(カタカナはサンスクリット語です)


1段階目

ヤマYama(禁戒)

2段階目

ニヤマNiyama(歓戒)

3段階目

アーサナAsana(坐法)

4段階目

プラナーヤーマPranayama(調気)

5段階目

プラティヤハーラPratyahara(制感)

6段階目

ダーラナーDharana(集中)

7段階目

ディヤーナDhyana(瞑想)

8段階目

サマーディSamadhi(三味)

この8つのステップがあり一から順番に修行を行って行くのですが、今回は8つのステップがあるんだな~ということをシェアできたらなと思います。

次回、1~8までもっと掘り下げて詳しく説明していきたいと思いますので気になった方は是非見て勉強して見てください(*´∀`)♪


閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示